ジョン・マクレーンは4ガロンの水を得ることはできたか!?

前回記事の続き
 ↓↓
ジョン・マクレーンが私立・文系・営業マンだったら

4ガロンの水

「ダイハード3」の一場面です。

公園に置かれた3ガロンと5ガロンの空のタンク。

これをつかって、ちょうど4ガロンの水を量る。

4ガロンの荷重で爆発が解除できるのだ。

量り間違えれば、爆発してしまう。

◆さて、方法です。

3ガロン、5ガロンの空タンクで4ガロンの水を用意

◆まずは、3ガロンタンクに水を満たしましょう。

◆この水を5ガロンタンクにすべて移し替えをします。

◆空になった3ガロンタンクに再度、水を満たします。

◆5ガロンタンクに水を移しますが、2ガロンしか入りません。3ガロンタンクに1ガロン残ります。

◆ここで5ガロンの水で満杯になったタンクを空にします。

◆空になった5ガロンタンクに1ガロンの水を移し替えます。

◆またまた、3ガロンタンクに水を満たします。

◆満たした3ガロンの水を5ガロンタンクに移し替えれば、4ガロンの水が準備完了です。

他にも方法はあるようですが・・・


人気ブログランキングへ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年12月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像